ガールズバーESTA(エスタ)に行ってみた【1店舗目】

祝!恵比寿でガールズバーデビュー!!

恵比寿,ガールズバー,ESTA,エスタ

  • 店名:ガールズバーESTA(エスタ)
  • 営業時間:平日・20時~翌4時/週末翌5時まで
  • 住所:東京都渋谷区恵比寿西1-7-2
    ビックストーンビル2F
  • 定休日:月曜日
  • システム:40分2,980円飲み放題
  • 税金サービス料:18%

同僚と僕は頭の中はガールズバーの事でいっぱいになりつつ仕事を終え、まずは腹ごしらえをしに吉野家に向かいました。

牛,恵比寿,ガールズバー,ESTA,エスタ

いつも恵比寿や渋谷、六本木のキャバクラに行く前には必ず寄ると言っても良い僕たちの空腹を満たしてくれる吉野家。

なぜなら空腹でキャバクラなんかに行くと悪酔いしてしまうだけでなく、途中で必ずお腹が空くんです。そうなると店内でフードを頼まなければいけないですよね!?

これがNG!!なにせメチャメチャ高いですからね。なので必ずと言って良い程、飲みに行く前には腹ごしらえをしてお店に向かうようにしています。

今回のガールズバー初戦も小躍りする気持ちを抑え、吉野家に入っていき牛丼並+玉子を頼み素早く口に掻き込みました。

そして吉野家を出たのは20時を少し周った頃でした。

恵比寿界隈の殆どのガールズバーは20時からの営業が多いので開店時間を見込んで店内入りしようと思っていたんです。なにしろデビュー戦ですからね!!

しかし、キャバクラの新規開拓をする時には開店直後は行かないようにしています。なぜなら…

キャバ嬢が少ないから!!!

そうです。出勤しているキャストが異常に少ないんです。指名がほどほど取れてるナンバー入りしているような女性は22時くらいを目安に出勤してくるので開店間際に出勤しているような子はキャバ嬢臭のしない女の子たちばかりなので行かないようにしています。

だってつまらないでしょ!?そんなの…

しかし、今回は開店を目指していくには理由がありました。
指三本,恵比寿,ガールズバー,ESTA,エスタ

  • ガールズバーの勝手が分からない。
  • キャバクラと違い開店から本気出して出勤してくるかも。
  • 今日は終電までに4店舗回ると決めている。

この3点が理由でした。ガールズバーの雰囲気を楽しむ為にはやっぱり時間が掛かると思うし、タイムリミットは4時間しかない。そしてガールズバーならば接客が緩いだろうと見込んで同伴とかもなく普通に開店から女の子が出勤してくるだろうと踏んでいたからです。

そして同僚と早足に向かった初戦の店はガールズバーESTA(エスタ)でした。

お店のドアを開け、店内に入ると幻想的なお店の雰囲気で中々シャレたお店だなって感覚でした。

そして席に案内され、同僚と顔を見合わせ…

僕,恵比寿,ガールズバー僕:同僚,恵比寿,ガールズバー同僚:『なかなか良い感じのお店だね!』

と興奮気味に話していました。するとそこへ女の子がカウンターの前に現れ挨拶をかわし飲み物をオーダーし、談笑する事20分。

僕,恵比寿,ガールズバー僕:『あれ!?もう一人女の子は?』

僕はそう言い放ちました。だってキャバクラの場合だと二人で行ったら二人の女の子がつくのは常識ですしね。

しかし、ガールズバーだと一人の女の子が複数の男性客の相手をしなければいけないって聞き、ちょっと違和感がありましたね…。

それと心なしか飲み放題のドリンクメニューが少なかった気がした印象を受けます。

でも40分で2,980円は格段に安いなって感じを受けましたが、税金サービス料は18%だったので女の子のドリンクと合わせると【9,100円】でした。

40分2,980円でこの金額か…。って思いましたけど飲み放題のメニューが少なくて同僚と二人で有料のドリンクメニューを頼みだしたからなんですよね。

普通に飲み放題のみで大人しくしていればもっと安く済みますからね!

では二軒目に早々と会計を済ませてGO!!